CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)

試験内容

NSCA-CPT認定試験は、スコアード問題140問とノンスコアード問題*10
問の計150問で構成されており、試験時間は3時間です。試験問題は、
4つの選択肢から1つの解答を選ぶマークシート方式です。クライアント
に対する面談と評価、プログラムプランニング、エクササイズテクニッ
ク、安全性、緊急時の手順および法的問題等に関する設問が出題され
ます。35問がビデオ映像と関連して出題され、主にエクササイズテクニッ
ク、機能解剖、および体力テストのプロトコルに関する知識を問う内容と
なっています。
(2010年10月改訂。2010年9月までに実施の試験には、ノンスコアード
問題がないため、計140問です。)

受講資格

  1. NSCAジャパン会員
  2. CPR(心肺蘇生法)資格保持者(8時間以上の講習と、講習終了後に
    筆記試験・実技検定が行われ認定証を発行する団体に限る)

受講料

<受験料> 44,000円

実施期日 年1回

受講申込

  1. 電話で問い合わせをしてください。
  2. 参加申込み書が送られてくるので出願期間までに郵送します。

NSCAジャパン事務局

〒 105-0023 東京都港区芝浦 1-13-16

Tel 03-3452-1684
fax 03-3452-1690

URL http://www.nsca-japan.or.jp

E-mail exam@nsca-japan.or.jp

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。
ページ上部へ戻る