ヘルスケアトレーナー

募集定員

講義100名 実技各班25~35名

講習内容

前半の2週間は、全員東京で運動生理学、栄養学、心理学などの講義
(60時間)を中心に研修を行います。後半の2週間は東京、
大阪(計3班)に分かれ、少人数で実習や演習(65.5時間)を中心に
研修を行います。

受講資格

  1. 学校教育法による大学(原則として4年制)において、体育系または保健系の
    正規の学科を修めて卒業した方。
  2. 運動実践専門研修またはヘルスケア・リーダー養成研修を終了後、運動実践の
    指導援助の経験を3年以上有する方。
  3. 保健婦(士)、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師の資格を
    有する方。
  4. 看護婦(士)の資格をお持ちの方で運動実践の指導援助の経験を1年以上有す
    る方。
  5. 栄養士の資格をお持ちの方で運動実践の指導援助の経験を2年以上有する方。
  6. 衛生管理者の資格をお持ちの方で運動実践の指導援助の経験を3年以上有する
    方。
  7. その他1~6までと同等の資格を有していると認められる方。

受講料

<受講料>295,000円

実施期日

随時問い合わせること。

有効期間

登録は5年間有効です。
5年ごとに更新が必要となります。
登録に関する詳細につきましては、
中災防健康確保推進部人材開発課(03-3452-3137)
までお問い合わせください。

受講申込

  1. 予約申込みをする。
  2. 正式申込みをする。
  3. 受講料を振り込む。
  4. 受講票等が届き、受講を受ける。

中央労働災害防止協会 健康確保推進部

〒 108-0014 東京都港区芝 5-35-2
安全衛生総合会館 健康保持増進センター

Tel 03-3452-6841
fax 03-3453-0730

URL http://www.jisha.or.jp/

KindleBookになりました。

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。
ページ上部へ戻る